FC2ブログ
カレンダー(月別)

07 ≪│2018/08│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィ~ル♪

MORO(もろ)

Author:MORO(もろ)
年齢:19才になりますた
性別:♂
性癖:M(ハードマゾ)
主食:カップ麺(リアルに)
HR:206(1/21付け)
本職:弓&ランス(俺の)
スキル:寝落ち
闘技会:22戦11勝11敗
生息地:ワイズサーバー

もろ特攻隊を築き上げた張本人
海老最強を証明するために各地で名声を上げて、老若男女問わずに尊敬される最強狩人に・・・
リンク・トラックバックご自由にどうぞ

ブログランキング参加㊥!!

カテゴリー

最新の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

MH界で大活躍中?最強えび狩人のブログですよん(通称:モログ) 主食カップ麺の管理人が栄養失調でぶっ倒れるまで更新します。
もろ特攻隊活動日記
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 | 編集 |
[20060208]
【2005年12月09日更新】

依頼主:美しい第一王女
あの恐ろしい角竜ディアブロスが民を傷つけていると思うと、
わたくしは夜も眠れません。
そなたらハンターが頼みの綱。2頭の角竜を倒すのです!!

>>わたくしは夜も眠れません
俺が一緒に寝てやんよwwwwwww


☆4緊急キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ !!!!!

キークエだけこなして、緊急の【四本の角】を発生させました。
オフラインでもこのクエはあったんですが、今回はH級だけあって強いはず。

しかもソロって・・・

しかし、ここであきらめるわけにはいかない(`・ω・´)

おれには野望があるんじゃいよ
奴を、ガルルガを倒すまでは死ねないんだ!!

というわけで、今回はこんな装備で挑んでみたよん('∇')

武器:フロストエッジ改
防具:海老頭 体レウス一式

持ってったもん

薬草10 回復薬10 回復薬G10 秘薬2 閃光玉5 音爆弾10 大タル爆弾3   調合書1~3 鳴き袋20 爆薬20 光蟲10 素材玉10 砥石20 
力の爪 守りの護符 etc

今回注目していただきたいのがフロストエッジ改だ。

MHPでは片手剣が強くなってんのです。
今までカタイ敵を相手に斬りかかっても弾かれたが、今回全然斬れるんです。

しかも、水属性460とかなり高いんで
迷わず採用(´ι _` )ノ

さぁ行ってみよー!!

まずは段差のあるエリアにいるディアブロに突撃であります。
これを10分程度で1匹目撃破。

はやっ!!

予想以上に弱かった。弱すぎた。むしろ俺が強すぎたんか(ダマレ

しかし砂漠にいる二匹目ディアがなかなか見つからん(;´Д⊂)
移動されると思われる3つのエリアを行ったり来たり 相当さがしたずぇ・・・
見つけたらこっちのもの、音爆ではめまくって即狩w

だいたい30分ぐらいで狩りました。
時間も回復もかなり余裕があったです。

四本ってレヴェル低いな(´д`)


そんでHR(ハンターランク)が2に上がりました(≧∇≦)b


これで☆5クエに突入!!
そしてその次はいよいよGクエなのだぁ~!!

ちなみに、ランクは5まであるようです。

まだまだ道は長いぜ(´・ω・`)


あしあと

現在の装備
武器:撃竜槍【阿】
頭 :キングロブスタヘルム
胴 :レウスメイル
腕 :レウスアーム
腰 :レウスフォールド
足 :レウスグリーヴ

所持金 :62712z
ギルドポイント :39805
プレイ時間 :69時間
スポンサーサイト

管理者にだけ表示を許可する
Top
http://moro3groovy.blog48.fc2.com/tb.php/11-ea27ac8f
HOME
copyright © 2005 MORO(もろ) all rights reserved.

Template By innerlife02

RSS1.0 ,
カウンター

FC2カウンター

ブログランキング

ブログランキング参加㊥!!

リンク【兄弟サイト】

リンク【MH関連】

ブログペット【やすおさん】

過ぎ行く季節&特売日

MHP2【近況報告】

金冠集めに勤しむ日々…     (最大@6匹 最小@2匹)

MHP2nd公式ニュース

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。